Photograph is ...

原点(その2)

原点(その2)

前回の続きで、佐久海ノ口に着いてから中込機関区へ向かい機関区で補給・整備のところまでだ。ちなみにカメラは当時親父のカメラを持って行ったのだが、一眼レフとかではなく、でも距離計連動の固定レンズではあるものの、かなり良く写るものだったのはおぼえている。(今も現存するが、壊れてしまっている)発車するC56 150号機、佐久海ノ口と思われる。これも発車するC56 150号機、佐久海ノ口と思われる。八ヶ岳をバックに車両を...

0
原点(その1)

原点(その1)

三十数年前のデータを先日アップしたが、ずい分古いなと思いつつ、いや待てよ・・昨年もっと古いのがあったなーと思い当たったのが中学生の時に撮ったSL(蒸気機関車)だった。(49年前だ・・)実はこれ昨年の1月に私のウェブサイトにアップしたものだ。そのウェブサイトは昨年の9月に閉じてしまったので今はもうない・・で、ここでその写真を復活しようという訳だ。以下がアップした写真だが、次回(その2)の最後に当時アップし...

0
さくら通り

さくら通り

今日は所用があって出かけたのだが、上野で買い物があって降りてその後地下鉄で目的地へ、というつもりで23日から話題になった上野公園の通行規制(さくら通り、500m)を見に寄った。写真の通り真ん中にカラーコーンを置いて(モノクロだけど)右側通行にしていた。まさに”さくら通り”の入り口だ。この後清水観音堂の前まで続き、その先も公園の中心まで続くようだが・・この先も公園の中心まで続く・・(この先は見に行ってない)...

0
富良野・美瑛にて

富良野・美瑛にて

30年以上前のデータで盛り上がってしまったが(しかも自分だけ・・)、普通なら”閑話休題”といくところなのだが、ほぼ出かけない日々が続く中、過去データに頼りがちだ。今回も古いデジタル以前の写真データを探すうちに半分諦めていたデータに行き当たったりしたので、”引き続き”古い写真だ。古いと言っても約9年前、そうかあれから9年経つのか・・「半分諦めていた」というのは何回か以前に書いたが、HDDのトラブルでバックアッ...

2
Harajuku 1988-89 (3)

Harajuku 1988-89 (3)

前回 (2) からの続きである。フィルムのスリーブを見て選んでいるわけじゃないから、少数のものをアト-ランダムに並べるのは難しいね・・しかもデータの前後が分からないからもう・・で、写真の1枚目、2枚目はかつて表参道にあったカフェバー KEY WEST CLUB の前で撮ったものだ。ただここがなんだかわかって撮ったわけじゃないんだ・・(こういうのに縁は無かったからね)良い雰囲気で人が通った時にシャッターを切っている。”いら...

0
Harajuku 1988-89 (2)

Harajuku 1988-89 (2)

前回 (1) からの続きである。1枚目の写真は、前回の3枚目と同じところだと思うが(時計が同じに見える)、季節が違うようだ。これはおそらく1989年の夏頃と思われる。ということは、私も店の中にいてコーヒー(あるいはビール?)でも飲んでいるんだね・・記憶はほぼ無い・・(って国会答弁じゃないんだから 笑)前回の3枚目を撮って、”あーここ良いな”と思って行ったのかな?そうかもしれないね・・(この写真現在スマホの壁紙に...

0
Harajuku 1988-89 (1)

Harajuku 1988-89 (1)

先日も書いた通り、スキャンデータはなかなか良いのが見つからないのだが、かろうじて様になるのを幾つか見つけた。私のライカ歴の最初は M6 なのだが、その後 M3 、M4 を追加し、最終的にM型を処分して、最後はバルナックの IIIa で打ち止めとなった(現在手元にある最後のライカだ)。もうだいぶ長いこと使ってないけどね・・この頃、前々回に書いたようにKodakの”T-MAX100”というフィルムを使いはじめた。このフィルムは粒状性...

0
HDDサーフィン中に・・

HDDサーフィン中に・・

前回、スキャンデータを探してみよう・・ということでHDDの別フォルダとか探したのだが、なかなか良いのに巡り合わない・・無いのではなく、良いのが・・つまり良いサイズのが無いのだ。おおむねのものが2005年より前のものが多く、2000年以前などはかなり小さい。しかも未だスキャンの元データまで辿りつかない・・あるいは無いのかも(BDかも・・)で、まあまあのものは幾つか存在しているのだが、すぐ載せられる状態にない・・...

0
上野で春を感じた・・

上野で春を感じた・・

普段は広角・魚眼好きの私だが、今日は標準一本で撮ってみようと思って出かけた・・大昔、フィルムの時代はよく標準1本とか35mm1本とかで出かけたものだ。銀座や佃島などよく歩いたな・・昔は休みの日はライカM4とズミクロン50mmに T-MAX2、3本持って出かけて、帰るとすぐ現像はその日のうちに仕上げた。プリントはお座敷暗室だったから何本かまとめてどこかの週末にキャビネか六切りで。あー懐かしいな・・書いてるうちに何となく...

0
一日経って・・

一日経って・・

痛みが出た・・昨日小石川植物園で入った直後に転けた、と書いたが、前にバッタリ倒れた時に両手をついた。のはいいが、結構まともに倒れたのでかなりの衝撃を腕で支えたのだ。実は顔も地面についた。これはたいしたことなかったのだが、右手のひらは土が張り付き家に帰っても取れなかった。左手は手の甲に時計の竜頭が食い込み血が滲んだ。まあ全般にたいしたことはないと思っていたのだが、今日になって両の二の腕がだるくて少し...

0
歩き疲れた・・

歩き疲れた・・

久々に1万歩以上歩いた。今日は通院で千石通い、2ヶ月ぶりだ。終了後一駅先の白山へ。歩いて小石川植物園へ・・ここも約2ヶ月ぶり梅林で咲き始めたので思ったより人が多い。それはともかく、入園してすぐに転けた・・爆石か何かにつまずいたのだが、踏ん張りが効かずバッタリ前へ・・メタセコイア林で・・雰囲気は冬だけど気温は春に近づいたねここを過ぎて日本庭園方向に歩くと梅林、結構咲いてる・・今は陽がさして暖かいけど、...

0
梅暦

梅暦

昨日は久々の大雨。朝から夕方までかなり降った・・何処にも出かけられる状況じゃなかったね・・ここのところ上野の山には何度か出かけたが、百花園などは未だ閉じたままだ。東京の新規感染者はだいぶ減ってきたが、さてどうなるかはわからないね。写真は再び過去の百花園だ。3年前の2月も終盤の百花園。梅はまあまあ咲いているが、この年の2月は結構寒く遅れ気味だったかも・・それでもメジロは元気に枝から枝へと飛び回っていた...

0
上野の山 2

上野の山 2

昨夜の地震には驚いた・・まだ起きていてこの原稿を書いている最中だった。揺れがだんだん大きくなって”これはひょっとして”と思わないわけじゃ無かったが、やがて揺れは落ち着いてテレビをつけると、福島県沖だという。宮城の友人からは”かなり揺れたが無事”とのメッセージをもらって安心したが、東日本大震災とかぶる場所で、あれほどではないものの被害は出ているようだし、被災された方々にはお見舞い申し上げます。さて、上野...

0
上野の山

上野の山

今日の東京の最高気温は15℃ほどで明日はもっと上がる予報だ。昼前にまた上野の山に出かけたが、暖かいせいもあり人出が多かった。今の調子で感染者が減ると桜の時期は人多いだろうなー・・ゴザ敷いたりは出来なくても人出は確実に増えるね・・今日は円形の世界に徹してみた。動物園前交番の辺りから噴水、文化会館の前公園口からパンダ橋、それをくぐって公園通りを不忍口の前まで下ってゆくと京成上野駅前。横を登って上野公園不...

0
寒さ緩む?・・

寒さ緩む?・・

これから週末にかけては少し気温が上がる予報だ。昨年の今頃は今年より暖かかったみたいだが、1月から2月にかけては東京は一番寒い時期だ。まだまだ油断できない、そう簡単には春は来ないかな・・写真は、まだ寒いから油断するなという樹・・ではなく、新宿御苑の冬のユリノキ。現在は休園中であるためこんな光景は見ることができない。緊急事態宣言が解除されると開くのかなーまあどこも当面は開いてないから、また上野公園でも散...

0
再び冬の日差しに誘い出された・・

再び冬の日差しに誘い出された・・

結局、たいして日を置かずにまた歩いた・・先日上野公園では動物園前交番の位置より先には行かずに不忍池まで戻った形だった。で、昨日その先まで行って、噴水を撮って公園を歩いた。上野駅で降りてから広小路側からふらふら歩くと清水観音堂がある。ここは以前、名所江戸百景で歩いた”月の松”(※)があるところだ。観音堂の舞台から月の松を挟んで向こうの不忍池にある弁天堂を遠望する。※ 2002年に歩いた時はこれは無かったが、...

0
冬の日差しに誘い出されて・・

冬の日差しに誘い出されて・・

前回の上野東照宮ぼたん苑を出てから上野公園を歩いて駅に向かった。公園内を歩いたのは久しぶりかな・・そして不忍池に寄って帰途についた。上野東照宮を出てから入り口辺りを1枚・・すっかり晴天になっている国立博物館と都美術館と西洋美術館に囲まれた広いスペースだ。こんな広いところ久々にきたよ・・この広いスペースの中の分岐点? これは道標だ・・不忍池は多分大掃除中かな? だいぶ枯れ枝などがきれいになりつつある...

0
冬ぼたん

冬ぼたん

先日の上野東照宮ぼたん苑での写真だ。写友のブログで見た冬ぼたんに刺激されて行ってきた・・今週の月曜日は前日の日曜に比べてグッと気温が下がった。その上午前中は曇り気味で、しかし途中で陽が当たりはじめて、その後は晴天だった。これは入り口だが、出た後に撮ったので天気がいい・・昨年秋に引き続き券売機だ下の写真が券売機で買った入園券に窓口でスタンプを押してもらったものだ・・美しく押印されている入り口を入って...

2
梅の記憶

梅の記憶

大袈裟なタイトルだが、いつも撮っている百花園に行ける見込みがなくなったための悔し紛れのタイトルなのだ・・写真は2年前の百花園の梅・・このレンズ開放だと周辺が流れたり、暴れるボケだったりして、決していい状態とは言えないことが多いのだが、そこが妙に良かったりする不思議な表現力?を持ってる・・春とも冬とも見える・・この日はそこそこ暖かかったのだが、春とまではいかない陽気を表している。最後はオマケ・・実は...

0
梅メジロ

梅メジロ

昨日までのはずの”緊急事態宣言”は敢なく延長となった。都知事は何でも”ナシ”、”ナシ”、”ナシ”でお願いします、と・・しかし政府もめぼしい対策はナシの礫・・”女性蔑視発言”報道と相まってどのテレビ番組も騒々しい・・頼みのワクチンもどうなるやら・・おかげで都立庭園などは閉園も延長・・百花園の梅もメジロも諦めだで写真は2年前の梅メジロを1枚2年前の初メジロ、今年は初もなにもない・・今更のCOCOAの不具合には驚きはしな...

0
春は・・

春は・・

三日前に関東地方で春一番が吹いたが、まだまだ寒い・・15mほどの風だったようだが、家にいてそれほど感じなかった。まあうちの辺りはそこまで強くなかったのかも知れない。今は一昔前と違い、季節感が少し狂いつつあるかも知れないし、春を過ぎて夏のことを考えると気が重くなる・・今年の夏はどうだろうか。まだ早いか・・写真は昨日のお花畑の続きのようなもの・・お花畑から見ても反対側の潮入の池から見たシオサイトのビル群...

0
花粉症・・

花粉症・・

花粉症になって30年近くになるかなー・・実はなる前は、職場で会議室にティッシュの箱を抱えて入る人達を”可哀想だなー”と思っていたが、或る日突然発症したのだ。ダムから水が溢れたんだね・・以来毎年この時期は薬を飲んでいるが、これを飲み始める時期がけっこう問題なのだ。鼻がムズムズしだしてからでは遅いのだ・・察知して早めに飲み始めると効果は絶大だ。毎年そうして乗り切って来たが、失敗した年も過去にはあった・・そ...

0
冬の或る日の情景

冬の或る日の情景

かつて何度か使ったことのある表現だ・・この時期は立春かその前後ということもあり、春が近いようなしかしかなり寒い日も多く、霜柱が立ったり雪が降ったり、かと思えば4月頃の陽気になったりで猫の目のように変わったりするのだ。まあそうは言っても、東京では一番寒い時期と言えるだろう・・今日の写真は、昨年初秋にこのブログを始めた頃に載せた写真と同じ時に撮った写真だ。その時はこんな風に書いている。『ー無限に変化す...

0
立春

立春

今年の立春は本日、37年ぶりに2月4日から動いたそうだ。2月3日になったのは124年ぶりだとのこと。昨晩”緊急事態宣言”の期間が延長された。これでおそらく都立庭園とかは同じように休園が延長されるんだろうな・・梅も盛りの百花園は今年はお預けってことかな・・写真は昨年の今日の百花園、昨年は今日が節分だった。咲き始めた”鴛鴦”(えんおう)。鴛鴦はオシドリの意で、1つの花から2つの実をつけることから仲睦まじいオシドリ...

0
丸い世界

丸い世界

先日の隅田川散歩で久々に使ったレンズがある。表題の通り丸いレンズだ・・(画角180度の正射影方式の全周魚眼だ)このレンズ開放でかなりシャープに写るんだ・・しかしこのレンズもはや開発元から正規に手に入れることは困難だろう・・先日の隅田川テラスで桜橋を後にして白鬚橋にだいぶ近寄って来た時のもの。全周魚眼で撮ったのは久しぶりかな・・撮影日2021年1月31日(FUJIFILM X-E3;Yasuhara MADOKA 180 7.3mm F4;ACROS-R m...

0
隅田川

隅田川

一月最後の日曜日、隅田川べりを歩いた。とうきょうスカイツリー駅で降りて言問橋の袂から隅田川テラスを白鬚まで・・テラスを歩いている人はかなり少ないが、走っている人は案外見かけた。結構歩いた(13,000歩ほど)・・少し疲れたかも(運動不足だからなー)駅からすぐの公園で撮影スポットらしい。ここから言問橋に向かう・・言問は渡らずにテラスに降りて桜橋に向かう・・ここはいわばX橋、以前”都市の構図”で何度も撮ったな...

0