Photograph is ...

鯛釣り草の記憶・・

鯛釣り草の記憶・・

なんだそれ?華鬘草(けまんそう)の別名だそうだ・・ますます分からん(華鬘とは仏前に飾る花輪のことだそうだが・・)茎と花の形が釣り竿と鯛に見えることから付いた別名だそうだ。写真は6年前の今日撮ったものだが、今年の百花園のTwitterでは4/11に記事が載っていた。これって早まってる、ってことだよね・・Twitterではもっと綺麗な写真だったが、これはどうなんだろう? 少し遅いのかもしれないが・・この時期閉園していて...

0
薔薇の季節の記憶2

薔薇の季節の記憶2

先日の”薔薇の季節の記憶”では枚数を絞って載せたので、載せそびれた数枚を”2”で載せることにした・・全て旧古河庭園の薔薇園のものだ。3年前の”インカ”、実はこれ6月中旬だったが残っていたのだ・・3年前の”ゴールデン・メダイヨン”、これ前回の別バージョン同じ年の別の花だ、少しだけ豪華に?なってる・・同じ3年前の”フレンチレース”、この時は少し前に雨が降ったのだ。ラストは同じ3年前の”シャルル・ドウ・ゴール”今年...

2
薔薇の季節の記憶

薔薇の季節の記憶

ここ数年(と言うか昔からだが・・)、薔薇といえば北区西ヶ原の”旧古河庭園”にほぼ毎年行っていたのだが、昨年からは行けてない・・当然だが記憶を辿って数枚を載せてみる・・2年前の”シンデレラ”。可憐な、しかしキリッとした清楚な雰囲気だ・・3年前の”ゴールデン・メダイヨン” もう少し開くと豪華だ・・7年前まで遡った真紅の薔薇、圧巻の深み・・毎年サトザクラを撮る公園にもかつて薔薇が育てられていたのだが、数年前に...

2
小石川後楽園の記憶

小石川後楽園の記憶

都立庭園は相変わらず閉園中だ・・昨年末からだ今日の写真はまた過去写真に戻って、小石川後楽園の記憶、3年前の睡蓮だ・・ここは本当にしばらく行ってないね、調べたら2年以上行ってないよ後楽園の一番南、塀の向こうは東京ドームだ。水戸藩の書院の庭としてあったものと言われている内庭だが・・一面の睡蓮だ(この1枚目だけ Velvia mode だ)3年前のGWの真ん中あたり、睡蓮はきれいに咲いていた・・微妙に揺れる水面に浮い...

2
久々に散歩写真を

久々に散歩写真を

今日は実に気持ちの良い快晴だ・・今までより気温は低めで過ごしやすいのだが、湿度がかなり低い。近くの公園は桜は終わって新緑だ。桜の樹は花の代わりに葉が茂り太陽が眩しい・・並びのカエデの樹は大量の赤いプロペラ・・いままでで一番大量のプロペラだ公園の真ん中あたり、まだしばらくこの新緑の季節が続くね・・このまま買い物をして帰宅したが、心なしか人は少ない感じがした。気のせい? だな・・撮影日 2021年4月26日(...

0
金環日食の記憶

金環日食の記憶

9年前の金環日食だ。東京で金環日食が観測されたのはネットの情報によればこの日が173年ぶり(前回は江戸時代 1839年)だそうだ。次の金環日食は2030年で北海道だという。これは生きていれば見れるかもしれないが、ほっかいどうだからなー・・その次は2041年ということだから、おそらく無理だろうな・・笑ということは、人生最初で最後かもしれない”金環日食の記憶”ということになる。そして目が覚めたときはもう日食が始まってい...

2
あの頃の記憶・・

あの頃の記憶・・

”あの頃”ってどの頃?いろいろ考えられる・・これは10年前の浅草(震災をはじめ、他にもいろいろあった頃だ・・)車や自転車は降りろってこと・・でも乗ってるねー・・ねずみ小僧か? 白昼堂々、だなこれはホッピー通りだな・・よく行ったっけこんな店も行きましたねー・・ここも名店の1つだ”どぜう鍋”、これは裂き、だな・・今、浅草仲見世をはじめ商売は大変なようだ・・インバウンド減少とかはもちろん、これで”酒はダメ”で...

0
ガラスカーテンウォールの記憶

ガラスカーテンウォールの記憶

この波のようにうねるガラスカーテンウォールはこの建物の南側一面に配置され、周りの緑の世界と美術品たちを隔てている。外から差し込む光を優しく拡散してくれている。初めて見たときは、”いったいどういう構造なんだろう?”と思ったものだ・・レンズを向けるたびに表情を変える、光の翼を翻すように幻惑する・・最初に見た頃は”どうシャッターを切れば良いんだろう?”と思いつつ、レンズを変えるたびワクワクしたものだ・・この...

2
赤いプロペラの記憶

赤いプロペラの記憶

赤いプロペラ?・・二枚のプロペラみたいに見えるから、竹トンボのようにも見える・・笑すごい数のプロペラだ・・これは5年前の新宿御苑のかえでだが、3月終わり近くにこれと同じ年の”もみじの花”の写真(それは六義園だったが)を載せたが、これはその二週間ほどあとのもみじの花が結実した様子ということかな・・今年はもっと早いんだろうな・・プロペラはもみじの実で翼果というものだ。これで風に飛ばされるわけだ。秋までに...

0
雪国の春の記憶

雪国の春の記憶

タイトルは「記憶」の連発だが、”記憶とはあやふやなものだ”というのは何度も書いた気がするが、こんなの撮っていたんだの連続だ・・これも6年前の4月の下旬、新潟ではだんだん雪が消えてきていた。山の斜面の雪も徐々に消えてきた・・この辺りは確かスキー場だったかな遠くの谷の雪も消えつつある田や畔にも少し雪が残るが、その上にも桜が咲く・・この年はこの少し前に南風が強く吹いてみるみる平地の雪が消えたそうだ。雪国の...

0
浅草寺の記憶

浅草寺の記憶

HDDサーフィンもかなり彷徨いて、浅草寺の写真で止まった。浅草寺といってもここは伝法院、浅草寺の本坊だという。ここの庭園は寛永年間に小堀遠州が作庭したものと伝えられていて、通常は公開されていない。写真は6年前の特別公開期間に撮ったものだ。2019年に庭園工事に入り2020年春にはまだ終わっていなかったようだが、このコロナの状況では公開はしていないのだろう・・(浅草寺のHPでは公開の旨の記載は無いようだ。)過去...

2
囲炉裏の記憶

囲炉裏の記憶

相変わらずHDDサーフィンは続く・・7、8年前のデータを見ていて懐かしいのに当たった・・これってそんなに前だったのか・・で、それ以降は行ってないし近くもないからな・・江戸東京たてもの園、武蔵小金井だ。某写真教室の撮影実習だったが、前後にロケハンと撮り直しで計3回行った。元気だったんだね・・江戸時代の農家の囲炉裏だが、この時より前に20世紀の終わり頃に来ているようなのだ。古い記事の原稿を見てそう書いてあ...

2
いつもの景色

いつもの景色

今日は激しい雨予報・・今年はどの花も早めだ。都立庭園は昨年末からずーっと休園なので、感覚がズレてる・・ツイッターによれば百花園の藤棚も見頃だそうだ。昔に比べればずいぶん早い。2018年も例年より十日ほど早かったようで、似たような時期に咲き始めていた。今年と同じ頃の百花園だ。藤棚は結構咲いているし、右手の梅は実が生っている。足元には紫蘭、その先には芍薬だろう・・いつもの春の景色だ。これも若干早めの八重桜...

0
藤はもう見頃

藤はもう見頃

二日ほどの雨模様から一転、昨日は朝から快晴・・しかし気温は平年より低め、朝起きた時は肌寒い感じだった。予定通り亀戸天神に向かった。東武亀戸線は久しぶりだった。人出はというとかなり多かった・・ただ、いつもならもっと混んでるはずだ。コロナの影響と咲き具合のズレ?こんなに早く、とは思わないのと相まって・・かな?あと時間的にも午前中よりは午後の方が混むよね・・実際、着いた時より帰る時の方が人出は増えていた...

2
チューリップの記憶

チューリップの記憶

前回同様、いつもお邪魔するどなたかのブログでそれを見て、”あーそういえば昔撮ったなー・・” って訳で探してみたら・・7、8年前は何度か昭和記念公園に行っていたのだ。データは前回同様トラブったHDDだった・・のだが、やはり同様に現像・加工したフォルダに一定量が存在したのでそれを使うことにした。昭和記念公園は青梅線の西立川駅からすぐなのだが、家からは優に2時間以上かかる・・そういえばコスモスの時期にも何度...

0
芝桜の記憶

芝桜の記憶

いつもお邪魔するどなたかのブログでそれを見て思い出した・・”あーそういえば昔撮ったなー・・” いつどこでだっけ?思い出したことは思い出したのだが、以前何度か書いたようにトラブったHDDの中のデータだった。つまり予備のBDから探す気力はない・・のだが、現像・加工したフォルダに一定量が存在したのでそれを使うことにした。ちなみに私のデータ作成は元のRAWデータから現像した二次データをPSDつまりフォトショップファイ...

0
壮観?

壮観?

ある意味そう言えるが、ちょっと大袈裟・・前回2年前の百花園の藤棚で”咲き揃うと壮観”と書いたのだが、その数日後の写真だ。この日は曇り空、Velvia で際立たせた・・ほぼ咲き揃って空いっぱい?だ蜂も多く飛んでブンブン、ブンブン・・向島百花園は比較的近いのでちょくちょく行っていたが、こう長く閉まっているとストレスになるもんだね。小石川植物園は開いているし、新宿御苑も事前予約が必要ながら開いているからその辺り...

2
休園は続く・・

休園は続く・・

亀戸に藤を撮りに行くかはまだ思案中だ・・いつもなら百花園で撮っているんだけどなー・・未だ休園中だ。年末からだから長いね、当分開きそうもないし・・亀戸は未定だが、一両日中にも行くかもしれないし、どうかな・・で、百花園の2019年の過去データから藤とハナミズキを藤棚から眺めるスカイツリー時期的にはまだこれから、見頃は続く・・極め付けは藤棚を仰ぎ見る魚の眼、ほんとに咲き揃うと壮観になる・・庭の奥に咲くハナミ...

2
Leica IIIaの肖像

Leica IIIaの肖像

3月に「最後のライカ(Leica IIIa)の肖像」というタイトルで載せたカメラだが、その後見つけた肖像写真を引き続く形で載せておこう。別に何かが進展したわけではないが、カメラ用の革ケースがあるのだが、それに入れて撮った写真が出てきたので思わず・・ってところかな。(ちなみに革ケース、色は少し濃い目の茶色だ)この革ケース、今はホコリを被っているのだが、使うこともほぼ無いので放置状態だ。Leica IIIa(1937年製)+ S...

0
光り輝く季節なんだが・・

光り輝く季節なんだが・・

ちょっと否定的にならざるを得ない・・まあ気温は平年並みに落ち着いてきたが、天気は良いのに気分がイマイチだよなー・・ちゃんと対策して出かければ大丈夫とは思いつつも、・・・なんだよなー前回根津神社の写真を遡って、「2006年はけっこう大量にデータはあるが、すごく混んでて顔がはっきりしているのでやめたが・・」と書いたが、このつつじ苑でもけっこうな割合を占める”クルメツツジ ”の2006年の姿を一枚アップしておきた...

0
遡ると・・

遡ると・・

先日行った根津神社のつつじ苑、日をあけて行こうと思ってるけど、行けるかどうか・・来週はどうなってるだろうか。とりあえず少し遡ってみた。7年前と9年前はアップしているからもっと前だ・・2009年だから12年前ということになるかな・・やっぱり魚眼で撮ってるなー 笑つつじ苑手前の池の辺りから・・同じこと考えてるんだなー撮る位置はあまり変わらないね、まーでもこんな撮り方もしてたんだ・・きれんげ、この頃はよく撮って...

2
根津神社番外編

根津神社番外編

今日は程よい天気に思えるが、週末は肌寒い予報だ。東京は感染急拡大の様相を呈してるが、本当にそうなってしまえば、一気に緊急事態宣言だろうな・・まん延防止どころじゃないんだろうな。そうなるともう何処も彼処も閉園、閉館、中止の嵐だね・・先日行った根津神社では一部モノクロも撮っていたので、つつじはやっぱりカラーでしょ、と思いつつ数枚を・・えっ何これ?って思うだろうけど、この先に根津神社入り口がある。ずいぶ...

2
寒の戻り?

寒の戻り?

それは無いでしょう、と先週の天気予報か何かで聞いたような、聞かなかったような・・今朝はうちの辺りで気温6℃、昼間の最高気温は15℃ほどの予報。昨日からわかっていたから一枚余計に布団掛けていたから朝は大丈夫だったが、昼間はまだ肌寒い・・冬物もまだ残しているが、ちょうどいいのがなかなか・・今週いっぱいこんな調子みたいだ。これが平年並みらしいが、さすがに調子狂うね・・で、予定はしていたがこの陽気でどうしよう...

2
サトザクラの名残に

サトザクラの名残に

魚眼の画像でおしまいというのもなあ、と思い・・名残に一枚。華やかではないが・・撮影日2021年4月1日(FUJIFILM X-E3;7artisans 60mm F2.8 Macro;ProNeg-Hi mode)...

0
今年最後の桜かな

今年最後の桜かな

一昨日は上野の山で葉桜を眺めつつ、こっちはいつ満開かな?と思っていると昨日の土曜日は快晴、気温も程よく、絶好の撮影日和だった。例年最後に残る満開は近くの一重のサトザクラ、前回はあと一歩だったが、今回は文句無く満開といっていいだろう。というか、今日から明日にかけては雨予報だから、この日しかなかったね・・毎年同じような撮り方だが、今回は真下から仰ぎ見る形で・・この樹は普通のレンズでは撮りにくいのだよ・...

0
上野の山の桜

上野の山の桜

ほぼ葉桜だったね・・葉はもう出ているが、まだ花も少しは残っている。これって例えば”七分葉桜”とかって呼ぶらしい・・見頃が続いていた訳じゃないね、数日古いニュースのままの意識だったのかな・・一昨日行かなかった上野の山に昨日行ってみた。さくら通りの入り口から見える景色で”なーんだ・・”と思ったが、まあこんなもんだろう・・もともとこんな様子を撮ろうと思ってた訳だし・・樹によっては少し花が残っているのもあるが...

0
季節は早く移り変わる・・

季節は早く移り変わる・・

今年の桜はかなり早かった・・気温も平年より高めが続き、来週は平年並みかと思ったが、どうも必ずしもそうとは限らない。冷え込みもあるという予報もあるがどうかな・・少し前に ”桜に続いていろいろな春の花もおそらく早めに咲くんじゃないだろうか” と書いたが、根津神社のつつじ苑も4月4日から開くようでここ数年で一番早いかな・・(文京つつじ祭りというイベントは昨年に続いて今年も中止だが、昨年は閉苑したつつじ苑は今年...

2
今日から4月

今日から4月

気分がなかなか新たにならないねー・・とは言え、花は待ってくれないから近くの公園に見に行ったが、一重のサトザクラもまあまあ咲いていたもののあと一歩、という感じ・・八重の花はほぼ葉桜になりつつあり、時折花びらが舞う・・一重の花は蕾も多いが、間も無く散るかもという花もけっこうある・・八重の花とはだいぶ趣が違うよね、まもなく満開なんだが・・右の樹が一重の花だが、左と上に見えるのは八重の樹でだいぶ散って葉桜...

0