Photograph is ...

激しいにわか雨

激しいにわか雨

昨日は久々に友人に会った。場所は北千住、飲み会じゃないよ・・笑駅近くのカフェでコーヒー飲んだだけだが、けっこう長居してしまった。家を出る時からポツポツ降り出していたのだが(夕方にわか雨があることは予想していたが・・)、目的地ではほぼ止んでいた。店内で話し込んでいるうちにかなり激しく降ってきた。2時間近い大降りだったが、店を出る頃はポツポツ程度になっていた。一番激しい時のアプリの雨雲レーダーでは自分...

2
紫陽花寺の記憶

紫陽花寺の記憶

こんな処へも行ったな・・紫陽花で思い出すのは本土寺、千葉県松戸市にある日蓮宗の寺院。紫陽花寺として有名だが、花菖蒲もある。写真は5年前の紫陽花の時期。実はこの寺秋の紅葉もなかなかで、この前年の秋に紅葉を撮りに行っていた・・(それはまたいずれ・・)常磐線の北小金から歩いて15分ほど仁王門を抜けてこの階段を下るとこの先に拝観入り口がある。(仁王門は今回撮っていない)いい雰囲気の入り口だったことはよく覚え...

0
今日は真夏日かも・・

今日は真夏日かも・・

今日の東京の予想最高気温は29℃だが、場所によっては30℃超えるかも・・まだ梅雨入りしてないんだよなー・・写真は4年前の清澄庭園で、コロナと関係なくしばらく行ってないなー今はもちろん開いてないけど・・この日はさほど暑くはなく、甲羅干しも気持ちいいかも・・飛び立つ寸前だった・・姿形がいいねこれって赤とんぼ? こんな時期にいるんだっけ?・・後ろから忍び寄るのは・・ワニ? んな訳ないか・・実際は鯉だったけど・...

0
紫陽花の頃だが・・

紫陽花の頃だが・・

いつもなら何処かへ撮りにいくのだが、もちろんオープンなところも多いけれど、なかなか行こうと思えなかったりする・・その場所や交通手段の混雑とかもあるし、そもそもそんなこと考えるのも面倒になりつつある・・困ったものだ。写真は4年ほど前の白山神社、オークリーフ(柏葉)アジサイ。今まで何回か載せたが、一重の花ばかりだった。これは八重のオークリーフアジサイ。円錐形になっていて独特だ・・自分としてはあまり馴染...

0
待ち人来たらず・・

待ち人来たらず・・

レンズのピントがシビアとか言ってても結局見えなきゃどうしようもない・・昨夜は我が家から南東の空は一面の雲だった。結局待ち人来たらず・・昨日アップした3年前の皆既月食の写真が本当に保険になってしまったね・・笑次に皆既月食が日本で見れるのは来年11月8日、皆既月食&スーパームーンは12年後だそうだ。来年はともかく、12年後は生きているかどうかもわからんね・・今日の写真は悔し紛れの?一枚ってとこかな・・昨日同...

0
今日は皆既月食

今日は皆既月食

加えてスーパームーンだという。(同時というのは24年ぶりだそうだ)皆既食は20:20前後の15分ほどだそうだ。撮影できることを期待して・・今日の写真は、3年前の皆既月食、赤い月・・これは2018年1月31日22時30分ころ、食の最大の頃だ。この年は2回皆既月食があった。2回目は7月28日だったが、明け方近くで撮影は試みていない。この時はフジノン400mmに1.4倍のエクステンダーで560mm(840mm相当)で、ISO6400で一段絞って撮影し...

0
彼方から現在へ

彼方から現在へ

”過去データ時々今”・・記憶の彼方から現在へ戻りました 笑花菖蒲、まだ早いとは思いつつも近いから行ってみたのだが・・ポツポツではあるが咲いていたよ・・昨日の東京は28℃、暑かった小岩菖蒲園でのいつものアングルの一つだが、一部咲いている・・右下の黄色いのは”黄冠”他の花々同様、いつもよりは少し早いな・・睡蓮の池の周りも少し早めだ。今年はいつもより見頃は早いだろうな。これもいつものアングルの一つだが、画面の...

2
彼方から・・

彼方から・・

昨日は朝方まで雨が降っていて、目が覚める頃は晴れていた。今日も晴れて暑くなりそうだ・・今週は後半に崩れる日もあるようだが、概ね晴れて6月に突入のようだ。梅雨入りしたかのような日々が続き、しかしこんなに晴れ間があると梅雨入り宣言はまだ出ないね・・HDDサーフィンも何周したのか・・明確な記憶もおぼろげになってきたが・・この日は小石川あたりをウロウロ・・過去の記録には正確にどこをどう歩いた、かは残っていな...

0
彼方の記憶から2

彼方の記憶から2

かつて正月と夏休みは京都という時期があったな・・正月は親父とお袋を連れて行っていたから、2006年が最後だったかな。それ以降も夏休みの定番は京都だった(と言っても9月が多かったけど)。彼方の記憶はある年の6月、奈良で研修の帰りに休日を利用して京都に寄った時だったな・・これは京都駅の空中経路からの眺めだね・・駅の一番高い階段(乗ってるのはエスカレータだけど)から空中経路方向を望む京都に着いて早々にホテル...

2
彼方の記憶から

彼方の記憶から

HDDサーフィンしてると色々なものに再会するが・・これは10年前の宴会、こんなものが懐かしい今日この頃だがこの手の飲食は絶えて久しい。昨年・今年は況して縁がない・・とある飲食店?のコースの先付刺身は牛刺しだったかな・・記憶の彼方だが炊き合わせ、と呼ぶのが相応しいかな・・メインの焼き物(たぶん・・)は何故か撮っていない。たぶん絵にならなかったんだと思うが・・自分で焼くようになっていたはずだから、あるいは...

2
再度薔薇の記憶

再度薔薇の記憶

”薔薇の季節の記憶”を載せたのが3週間以上前だったが、HDDを巡っているとこの時期の薔薇に数多く行き当たる・・えっこれってデジャブ?いやいや、そう思うほど今年は季節の進みが早いってことかな?・・昨年からいつも行く薔薇の園にはとんとご無沙汰だが、古くても蘇ってくるのだ・・赤い”コンラッド・ヘンケル”こんな白い、しかも布で作ったような花が綺麗に咲くもんだね・・雪のように白い”フラウ・カール・ドルシュキ”、別名”...

2
季節は早く進んでいるのか?・・

季節は早く進んでいるのか?・・

今年はもう事実上の梅雨入りみたいなものだ・・発表はないけど、どうみても梅雨入りだね。写真は4年前の今日、この年の梅雨入りは平年並みの6月7日だった。この日は晴れでそこそこ暑かった・・(記録を見るとね)桜の葉も茂って、綺麗な緑だ・・郷土と天文博物館も今は閉館中だ。この日差しはまさに梅雨入り前の新緑を輝かせる陽の光だしかし今年はこの光、だいぶ前に見た気がする・・今や梅雨入りという感じで、季節はだいぶ進ん...

2
疫病退散を願って?・・(5)<最終回>

疫病退散を願って?・・(5)<最終回>

過去の隅田川花火も最終回。2013年から撮影ポジションの周辺でマンション建設とかが進み、撮影が難しくなった。しかし、2014年は何とかなりそうだ、ということで撮ってみた。写真は数少ない”まあまあ見れる”写真だ。2015・2016年は難しいだろうと言うことで見送ったが、2017年は何とかなるか?ということで挑戦してみた。だが、その翌年からは決定的な障害物ができるということで2017年の撮影を最後に終了した。またどこかで撮れる...

0
引きこもりは解消したいが・・

引きこもりは解消したいが・・

近所の散歩はするにしても、電車に乗ってどこかを歩くのもたまには有りだよね・・しかしそれにしても飽きるよなーで、レインボーブリッジは歩けるのだろうか?昨年は一時期閉鎖されたが割と早く再開したように記憶している。現在遊歩道が閉鎖という情報はないのだが・・この遊歩道は過去に4、5回歩いたことがある。一番最近は友人達と歩いた2年前の5月だ。昨年このブログを始めるときの最初の投稿がそのときのものだが、今日は...

2
もうすぐ梅雨入りなのか?・・

もうすぐ梅雨入りなのか?・・

今日の予報は曇り時々雨だが、どうなるか・・ここしばらくは雨予報でも実際の降りは少なめの傾向だ。何処も彼処も梅雨入りが早い・・昨日で東海地方まで梅雨入り、北陸や東北も間も無くかもしれないし、関東はどうなのか・・雨の中ではないが、この時期のキブシの葉である。一昨年の今日の百花園で。初夏の気配の光の中のみどり色・・撮影日 2019年5月17日 墨田区向島百花園にて(FUJIFILM X-Pro2;7artisans 50mm F1.1 + SHOTEN L...

2
疫病退散を願って?・・(4)

疫病退散を願って?・・(4)

4回目の写真は2012年のもの。この年がおそらく今までの隅田川花火で一番多く撮影したように思うが、データがBDでアクセスする元気がでず、例によって加工済みデータを利用した。この年は70-200mmに2倍のエクステンダーを付けて140-400mmにしている。加えて1DMkIVはAPS-Hだから1.3倍になる。ということは、データに表記の200mmは260mm相当ということになるね。打ち上げ始めの頃のもの、エクステンダーを付ける前だ。(Canon EOS1DM...

0
久々に上野公園

久々に上野公園

昨日はかかりつけのクリニックで検査、帰りがけに久々に上野公園に寄った。(たぶん、4月2日以来だ・・)暑かった・・その一言人も少なくはないが、多くもなかった。人々はスタバにいるか、あるいは大きな樹の下に座って本を読んだりしていた。(スマホの方が多いか・・)上野駅の公園口から東京文化会館の前を抜けてくるとここに出てくる。スタバのすぐ前の道標、過去に何度も撮ってるが、今日は夏っぽい・・さくら通りは整然とし...

0
疫病退散を願って?・・(3)

疫病退散を願って?・・(3)

昨日はなんだかんだ言って夕方まで雨模様だった。今日は予報では晴れ、最高気温27℃。しかし明日からの予報は曇りや雨マークばかり・・梅雨入りは早くなるかもしれないね。さて引き続き疫病退散を願って?過去の隅田川花火、だが・・2009年からは動画も試しに撮り始めたが、これがなかなか・・3年ほど続けたが、一部当時のウェブサイトにアップしたこともあるが、サイズがデカくて・・リサイズしたりしたが、あまり良くなかった・・...

2
今日は雨模様だが・・

今日は雨模様だが・・

今日は雨模様だが・・これからいつものペインクリニック・・気温は低めだが、明日から晴れて気温高めの予報だ。自宅周辺の昨年の夏空、今年も暑いんだろうなー・・・一昨日、九州南部で梅雨入り、早いよなー・・東京は平年は6月7日らしいが、この分だと5月中の梅雨入りってこともあるのかなー・・撮影日 2020年8月28日 東京都東部(FUJIFILM X-E3;7artisans 60mm F2.8 Macro;Provia mode)...

2
疫病退散を願って?・・(2)

疫病退散を願って?・・(2)

引き続き2006年からなお、対象は全て打ち上げ第1会場である。撮影場所からは約1.2Kmほどで、第2会場はもっと遠くて空に輝きが見える程度である。2006年のものはこの1枚だけで、昨年12月にアップしたものと同じものである。しかしその時とは若干現像で変えている、本当に若干だが・・いままではAPS-Cだったが、5Dからフルサイズになった。(Canon EOS5D;EF300mm F2.8 L;Canon Portrait)<300mm;F=20;2sec.>12月の記事では、...

2
疫病退散を願って?・・(1)

疫病退散を願って?・・(1)

別に信心深いわけではないが、タイトルとしてつけた?季節としては早いと思ったが、隅田川花火・・今年はオリンピックと重ならないように10月23日開催予定だそうだ。昨年は7月11日開催予定だったが、感染拡大で中止となっている。まあ今後の感染状況次第で、今年も中止を含めてまだどうなるかはわからないね・・もともとこの花火、江戸時代に疫病退散を願って始まった、というのが定説だったが、内容や時期など合わない点も多く、...

2
初夏のような

初夏のような

昨日は東京で28℃、初夏のような日だった。写真は1ヶ月先(と言っても当然昨年のだが)の百花園の夏模様・・写真のこの日は28.3℃、昨日とほぼ同じだった。この日以降真夏日が続いた・・この日は緊急事態宣言が解除されて、百花園が再開園して初めて行ったのだった。気温も高かったけど、全体に色が夏っぽい・・1、2枚目ともに紫陽花の季節真っ最中だ百花園の売店の前だが、夏の夕方の雰囲気だね・・これから毎年こうなのかなー・...

2
凌霄花の咲く頃まで・・

凌霄花の咲く頃まで・・

先日の記事で、”我慢はしつつも、でもこのままだと凌霄花の咲く頃まで休園は続くのかなー・・それもなんだよな〜”と書いたが、緊急事態宣言が12日から延長されて、百花園とかの休園がその頃まで続くかもしれない可能性が出てきちゃったね・・呆れるような”事態”だが・・昨年、百花園で凌霄花が咲いてクロアゲハが留まっているところだ。ここのところの記事は早めの花情報みたいになっているけど、大部分が当然今年のものではない。...

0
紫陽花を忘れてた・・

紫陽花を忘れてた・・

この時期多くの花が咲くよね・・出かけないものだから、つい忘れるものも・・んな訳ないかこの時期、花菖蒲とともに紫陽花もよく撮ったな・・白山神社にて・・一重のオークリーフ紫陽花(柏葉紫陽花)これも白山神社にて・・葉に落ちる額紫陽花の影、名付けて ”空の灯り”白山神社の白い紫陽花、”アナベル”六義園の”あじさい山”の額紫陽花最後は、菖蒲田の周りに咲く紫陽花を・・水元公園の3カットまずは超広角で・・続いて対角線...

2
花菖蒲の季節も近い・・

花菖蒲の季節も近い・・

昨年は緊急事態宣言が5月25日に解除された。その後都立庭園などは6月1日から時間短縮して再開園した。そう言えば百花園には次の週に行ったっけなー・・で、今日の写真は昨年の堀切菖蒲園の花菖蒲。ここは近くなので毎年のように行っていたが、昨年もマスクやソーシャルディスタンスなど注意すれば見ることができた。見頃は概ね6月上旬だが、5月下旬でも十分見れる。実際昨年は6月9日に行って盛りは過ぎていた感じだったか...

2
雀の狩りの記憶

雀の狩りの記憶

”狩り”って何?過去写真は何度見返しても新たな発見があったりする・・処は小岩菖蒲園、花菖蒲の時期だ。いつものように花菖蒲を撮りに行ったわけだ・・こんな感じでね・・そうすると花菖蒲の茎や葉に雀がつかまって何かやってるんだ。何か探してるみたいなんだ・・こんな感じで・・これは偶然、前後に3羽写ってるんだけどねそのうち、何か見つけたのかある葉(あるいは茎?)に飛び移った・・すると少し下に向かって移動・・ぐっ...

0
ハゼノキ

ハゼノキ

の新緑の記憶だ・・ハゼノキと言えば、いつもは秋の紅葉・・しかし新緑もなかなか美しい、枝ごとに団扇のようになってるのも面白い・・六義園では毎年秋にハゼノキの紅葉を撮っていたが、この季節も多く撮ってはいるのだ・・この樹、ウルシ科の植物で、ウルシほどではないものの、かぶれには注意が必要とのこと。何処でもよく見かけ、百花園などでもよく撮ったものだ。昨年は秋冬の良い時期にも行ってないから(見頃を過ぎた頃一度...

2
勝鬨橋の記憶

勝鬨橋の記憶

勝鬨橋については、1月の”冬景色”でも載せたことがあるが、一時期は何度か行っている。佃大橋とかに比べると少ないけどね・・写真は当時某写真教室で築地周辺をこの時期撮り歩いた時のものだ。水上バスが通過する勝鬨橋(橋を渡る前に隅田川テラス側から撮ったもの)この橋、1940年竣工だから80歳を過ぎている・・手前はニチレイ前のテラス、遠く向こう岸に見えるのは佃の高層マンションとかだ・・跳開橋の接合部、1970年以降開...

0
新緑の円

新緑の円

これも記憶の1つなのだが・・この季節の六義園はむせるような緑の中を歩いているのだが、なかなか思うようにはいかない・・円(まどか)の中の新緑を歩こういつもなら正門の奥、枝垂れ桜から奥に向かう・・出汐の湊から中の島、蓬莱島を眺めつつ・・渡月橋の手前を少し奥に入って渡月橋を撮る渡月橋を渡って藤代峠を登って上から出汐の湊を望む(まだつつじも少し残っていた)一気に歩を進めて緑の中で滝見茶屋を滝見茶屋から離れ...

0
蛇の池渡りの記憶

蛇の池渡りの記憶

ってどういう記憶だ・・?読んで字の如し、蛇が池を泳いで渡った、って訳だ・・ぱっと見は縞蛇に見えるがどうかな・・頭をもたげて悠々と泳いでいる、ように見えたが・・定かではないが2mくらいはあるかな・・向こう岸に近づくところまでは撮ったけど、そのあとどうやって上陸したかは撮れてない・・レンズが短かった・・あっという間に向こう岸に近づいて・・この後、左手の石の入り組んだところに入っちゃったからよく見えなか...

2
新緑の頃の記憶

新緑の頃の記憶

今頃は何処も新緑が綺麗だろうな・・近所を歩いていてももちろんお目にかかるのだが、このご時世なかなか・・以前の六義園のもみじのみどり・・来年は見たいものだが・・撮影日 2015年5月25日 文京区六義園にて(Canon EOS 1DX;EF100-400mm F4.5-5.6 L IS II;Canon Portrait)...

0