ある日の情景141

2022年05月07日
都市 12
HDDのかなり古いところを巡回、
以前にアップしたかも、と思ったが昔のHPだったんだな・・

16年前のGWだったが・・
位置を確かめようと思い、ストリートビューを見ると
変わってしまった部分とあまり変わらない部分とが共存している。
まあ当然と言えばそうなんだが、まるっきり変わってしまうところも少なくはない・・

20060504_spring_1601bb.jpg
16年前の佃小橋、向こうに見えるのは佃島のマンション街?

佃大橋を渡ってきたと思ったのだが、その辺の写真はないし、ここにくる前に南大井あたりを歩いている。
だから、京急と地下鉄を乗り継いで来たのかもね・・

20060504_spring_1602bb.jpg
佃小橋から眺めた景色、これは少し変わっているかもしれないな・・

この橋を左に進むと、

20060504_spring_1603bb.jpg


20060504_spring_1603-2bb.jpg
有名な佃煮の”天安”、今も健在のようだが

隅田川べりを歩くと、

20060504_spring_1604bb.jpg
いまもこんなの就航してるのかなー、割と最近見たような気もするけど、今度確かめてみないといかんね・・

帰りは中央大橋を渡って、

20060504_spring_1605bb.jpg
見渡すと、ここは隅田川テラスなのかな?

向こうに見えるのは聖路加タワーだ。

20060504_spring_1606bb.jpg
橋の上で振り返ると、やはり佃島のマンション街・・

この後、対岸の新川から南西へ南高橋を渡り、鉄砲洲稲荷神社でこの日は終わっている。
よく調べてみると、この日は当時仲間内でやっていた「名所江戸百景を歩く」の第18回目を歩いていた。
南大井で3景、佃島近辺で2景(住吉神社、鉄砲洲稲荷神社)を歩いたわけだ。

今この距離を歩くのは大変だなー・・笑
※ 住吉神社を”住吉大社”と表記したが間違いで、住吉大社は大阪市にあり、摂津国一宮で全国の住吉神社の総本社だ。



撮影日 2006年5月4日 中央区佃島あたり
(Canon EOS5D;EF24-70mm F2.8 L;Adobe Monochrome)


スポンサーサイト



世捨て人
この記事を書いた人: 世捨て人
 
つれづれなるままに日暮らし、写真機にむかい写心にうつりゆくよしなしごとを写しにけり・・

20年続けた自分のサイトでブログが2018年に攻撃を受け(Word Pressのセキュリティーホールを狙ったものでした。)、サイトを閉じましたが、ブログのみブログサイトで再度始めることにしました。

このプロフィール写真は2017年の9月に向島百花園で撮ったクロアゲハ。

 Since 2020.09.24

制作・閲覧環境
iMac-Retina 4K Core i5
mac OS 12.7 Monterey
Adobe Creative Cloud

※ ご感想などコメント欄にいただければ嬉しいです。できるだけ早い時期にお返事など差し上げたいと思っています。
なお、拍手コメントについては非公開なため、頂戴したご感想やご意見などは参考にさせていただきます。ご了承ください。

リンクはフリーです。が、一報いただければなお嬉しいです。

コメント12件

コメントはまだありません

G&G

おはようございます。

佃島の、高層マンション群と、下界の下町が、
対照的ですね。
名物の佃煮は、買われましたか?
お写真を拝見し、まるで、この辺を歩いてる
気分になりました。(笑)

2022年05月07日 (土) 09:01
世捨て人

世捨て人

Re: おはようございます。

G&Gさん、おはようございます。
佃煮は買ったと思いますが、何を買ったかは憶えていません・・
歩いてる気分を感じていただいてありがとうございます^^
何しろ16年前ですからねー
でもここに写真はありませんが、鉄砲洲稲荷神社がきっかけで名所江戸百景で歩いた、というのを思い出しました 笑

2022年05月07日 (土) 10:10

くぅ

16年前・・わたしがHPからブログに切り替えたころです。
東京は変化が激しいでしょうね。
旭川のような所はあんまり変わってないかな?(;´▽`lllA``

2022年05月07日 (土) 11:19
世捨て人

世捨て人

Re: タイトルなし

くぅさん、こんにちは。
この頃は、私もHP6年目でまだいろいろな意味で現役?でした 笑
まだまだ掲載する写真も小さかったかなー

「名所江戸百景を歩く」は約5年で全部で20回歩いています。
もちろん、この頃と今ではだいぶ変わったところも多いですが、
当然江戸時代とは全然違うわけで、でも雰囲気が残っているところも数多くありました。

面白いものです、「江戸東京重ね地図」なるソフトがあって、現代の地図と江戸時代の絵図が重なっていて、
スライドバーでどちらかの時代が濃くなったり薄くなったりするものもありました 笑
だからこの歩く目的であった、”広重の絵が今のどこを描いたものかを撮る”という目的に合っていたんですよ・・

2022年05月07日 (土) 12:06

@我楽多

ん~船溜まりの漁船が、まだ木船なんですねぇ~・・・
16年前の東京ならとっくにFRP船に変わって居そうですが・・・
隅田川の遊覧船?も何かもっとモダンな感じだったと思いますが、時間の経過を感じますねぇ~・・・
正に写真はタイムカプセルですねぇ~・・・

2022年05月07日 (土) 14:23
世捨て人

世捨て人

Re: タイトルなし

我楽多さん、こんにちは。
佃島は観光も伝統も混じってますからねー・・
今は見られないみたいですね、ストリートビューをみる限り。
隅田川の遊覧船はいろいろな種類があって、これカラーで見ると主として赤なんです・・
もっと最近(と言っても3、4年前ですが)の写真の中にもこれありましたから、まだあるのかも・・
憶えていればタイムカプセルなんですが、あれーこれ何処?ってのもあるんですよね・・笑

2022年05月07日 (土) 14:52

べり〜✳︎

こんにちは。

「名所江戸百景を歩く」良い企画ですね。
写真仲間たちでされていたんですか?
隅田川周辺は、私のあくまでもイメージなんですが
昔の下町界隈の雰囲気が残っているような
そんな感じがします。

2022年05月07日 (土) 15:53
世捨て人

世捨て人

Re: こんにちは。

べり〜*さん、こんにちは。
私は学生時代、歴史学をちょびっとかじっていたものですから、
写真好きと歴史好きの混成集団でした 笑

隅田川周辺はおっしゃる通り下町の雰囲気が色濃く残るところが多いです。
でも隅田川の歴史も紐解くと大変なものです 笑
徳川幕府ができた頃は利根川は概ね今の江戸川あたりを流れていたらしく、江戸幕府の治水事業で段々東に移っていったようです。
それに加えて富士山や浅間山の噴火や大地震などがあったりして、隅田川や荒川なども付け替えなどあって段々今の形に近づいたようです。
私たちはそういった長い歴史の積み重ねの上に今生活しているんだなーっと・・^^

2022年05月07日 (土) 17:06

ふうりん

おはようございます

最近の気温の変化にはついていけません

ブログアップするくらいなので旨くて名が知れてるんでしょうが
田舎者の私は食べたことも見たこともありません
ただ佃煮は大大好きです。傍の百貨店で東京フェアでもあれば注視します

2022年05月08日 (日) 10:58
世捨て人

世捨て人

Re: タイトルなし

ふうりんさん、こんにちは。
佃島は佃煮発祥の地ですから、以前は何軒も店はあって別の店で買ってました。
もう何年も行ってないので、今はどうなってるかわかりませんが、
天安も買ったことはありますが、私もへそ曲がりで超有名店を避ける癖があったりして・・^^

明日以降も不安定で、気温はどちらかというと低め・・
その先に梅雨入りとかちらついてきます・・

2022年05月08日 (日) 11:48

くぅ

「江戸東京重ね地図」面白そうだねぇ~
旭川か、函館のがないかなぁ・・・(*^ー^)/

2022年05月08日 (日) 12:09
世捨て人

世捨て人

Re: タイトルなし

くぅさん、こんにちは。
当時は感動しました。
いまは・・もう古いMac Bookに入ってるのみで、新版は買ってません・・

函館・旭川はどうかわかりませんが、函館でこんなのありました↓
https://www.hakobura.jp/kochizu/

図書館・資料館レベルですね・・
でもこのページでは地図がダウンロードできるみたいですよ。

旭川市図書館でもこんなのありました。↓
https://www3.library.pref.hokkaido.jp/digitallibrary/content06/151-2020-12-22-08-02-47.html

どちらもソフトウエアベースではないんじゃないかな・・
知っていたらゴメンナサイ・・
追記;どちらも使用については注意が必要かも・・

2022年05月08日 (日) 13:44