紅葉と黄葉

2022年11月06日
風景 6


ススキにばかり夢中になってて、赤いのや黄色いのを忘れてた・・

庭園の真ん中のハゼノキはいつも撮っていたのだが、前回はまだ半分くらいの色づきだった。
でも今回を逃すとかなり散ってしまうことになってたな・・


20221104_autumn_22bb.jpg

今回は十分に撮りどきだったわけだ、
日差しも十分だし・・


20221104_autumn_28bb.jpg

これは帰る少し前、太陽も雲に隠れた頃だ・・


20221104_autumn_25bb.jpg

紅くなったハゼノキの葉もこうやって落ちている



そして、庭を半周くらいした頃、地面は落ちた銀杏でいっぱい・・見上げるとイチョウの樹だ・・

20221104_autumn_31bb.jpg

これって縦横逆じゃないの?って思うけど、実は地面に落ちた銀杏を踏まないように樹に近づき見上げて撮った構図そのものなのだ。(あっ、地面撮り忘れた 笑)


20221104_autumn_29bb.jpg

レンズを変えて・・
イチョウの樹もだいぶ黄色くなったが、まだまだ蒼い部分もけっこうある・・
銀杏がけっこう成ってるんだね



ラストは、まだ庭に入ったばかりの頃に撮ったハゼノキと手前の棚の葛、だな

20221104_autumn_21bb.jpg

葛の葉はさすがにVelviaの色だな・・笑

でも、その葛もこんな葉もある(こっちが本当のラストだったな)、
20221104_autumn_32bb.jpg


もう少ししたら、近所のいちょう並木の様子も見に行かないとな・・
いつものナンキンハゼの樹は部分的に色がついてきたのは確認したが、あと一週間か十日ほどかな




撮影日 2022年11月4日 墨田区向島百花園にて
(FUJIFILM X-E3;SAMYANG 8mm F2.8 Fisheye II / 7artisans 50mm F1.1+SHOTEN L.M-F.X MACRO ADAPTER;Velvia mode)


スポンサーサイト



世捨て人
この記事を書いた人: 世捨て人
 
つれづれなるままに日暮らし、写真機にむかい写心にうつりゆくよしなしごとを写しにけり・・

20年続けた自分のサイトでブログが2018年に攻撃を受け(Word Pressのセキュリティーホールを狙ったものでした。)、サイトを閉じましたが、ブログのみブログサイトで再度始めることにしました。

このプロフィール写真は2017年の9月に向島百花園で撮ったクロアゲハ。

 Since 2020.09.24

制作・閲覧環境
iMac-Retina 4K Core i5
mac OS 12.7 Monterey
Adobe Creative Cloud

※ ご感想などコメント欄にいただければ嬉しいです。できるだけ早い時期にお返事など差し上げたいと思っています。
なお、拍手コメントについては非公開なため、頂戴したご感想やご意見などは参考にさせていただきます。ご了承ください。

リンクはフリーです。が、一報いただければなお嬉しいです。

コメント6件

コメントはまだありません

G&G

おはようございます。

銀杏が、いい感じですね。
ハゼの木も、色付いていますね。
地面に落ちた、銀杏、踏むと、臭いんですよね。(笑)
食べると、美味しいですが・・・。

2022年11月06日 (日) 09:33
世捨て人

世捨て人

Re: おはようございます。

G&Gさん、おはようございます。
そうなんですよね^^
でも踏まないというのは難しいので、踏み潰さないようにそーっと歩きました 笑

2022年11月06日 (日) 10:39

くぅ

ハゼノキの葉ですか。
こちらのナナカマドと似てるんで、そちらにも・・・と。。。
最後の写真の落ち葉がなんだか可愛い。
葉っぱのお母さんとおねえちゃんと弟みたい。=^-^=うふっ♪

2022年11月06日 (日) 14:38
世捨て人

世捨て人

Re: タイトルなし

くぅさん、こんにちは。
ナナカマド、どこかにあるんでしょうけど
普段あまりお目にかからないです・・
紅葉した葉の並びが似ていますね^^
ハゼノキはウルシの一種なんで葉が蒼い時はツヤツヤしています。

ラストはちょっとピンが良くないんですが、大きいのは葛の葉・・
「お母さんとおねえちゃんと弟」っていうのがカワイイ

2022年11月06日 (日) 15:49

@我楽多

ハゼノキなんて此方で生えて居たらすぐに移植されちゃって無く成って仕舞います・・・
昔は蝋を採る為だったんでしょうが、今は庭木として高価で取引されて居る様です・・・
銀杏なんかは結構有りますから、今度は銀杏を撮りに行ってみようかな???

2022年11月06日 (日) 15:50
世捨て人

世捨て人

Re: タイトルなし

我楽多さん、こんにちは。
江戸時代に木蝋を取るために多く植えられたみたいですね・・
特に西日本では多かったとか

いちょう並木は毎年撮りに行きますが、いい時期に上手く撮れるといいのですが・・

2022年11月06日 (日) 16:24