イルミネーション 5 (21年前の今日だ・・)

2020年12月24日
都市 0
”イルミネーション 4”で、あれ?もしかして撮ったかも・・と思った初回は・・ありました。ついに20年あまり遡ることになった。
”東京ミレナリオ”は「さらなる千年への思いを馳せる壮大な祝祭」と謳われ1999年に次の千年を迎えるにあたって開催され、7年続いたが東京駅の復元工事で休止となった。

(ミレナリオはイタリア語で”千年祭”の意味。アートディレクターはイタリア人のヴァレリオ・フェスティ氏、作品プロデューサーは”神戸ルミナリエ”も企画・プロデュースした今岡寛和氏)
7回の通算累計来場者数は何と1,770万人に達したそうだ。

1999年のテーマは”真夜中の太陽”
350mにわたって丸の内仲通りに「光の波」というタイトルで光の回廊”ガレリア”が飾られ、”神戸ルミナリエ”のことは知っていたが、テレビでしか見たことなかったので、ただただ驚いた。

写真はそのガレリアが3枚、そして「光の葉」というタイトルで光の彫像”スクルトゥーラ”が1枚、何枚も撮っているが、まあ何とか見れるのを載せた。

19991224_winter_201bb.jpg
ガレリアを正面から

19991224_winter_202bb.jpg
ガレリアをやや左から

19991224_winter_203bb.jpg
これはガレリアをやや右から、まもなく終点かな

19991224_winter_204bb.jpg
これは光の彫像”スクルトゥーラ”、他にもう一種類あったがそっちはうまく撮れなかった・・
場所は丸の内仲通りではなく、記憶は定かではないが、国際フォーラムの脇辺りだったと思う。

撮影は1999年12月24日<開催初日;21年前の今日だ・・>
(OLYMPUS CAMEDIA C2000Z 6.5-19.5mm F2.0-2.8;35mm換算35-105mm;手持ち)

カメラはコンデジだからデータは全てJPG、したがって加工は解像度と明暗だけだ。

イルミネーションは小規模なものや街中の景色としてはまだ他にも多く撮っていると思うが、2004年頃から結構長い期間撮ったものの中に”隅田川花火”がある。巨大な夜空のイルミネーション、とも言えるのだが(電飾じゃないけどね)、近いうちにアップ出来たらなと思っている。

スポンサーサイト



世捨て人
この記事を書いた人: 世捨て人
 
つれづれなるままに日暮らし、写真機にむかい写心にうつりゆくよしなしごとを写しにけり・・

20年続けた自分のサイトでブログが2018年に攻撃を受け(Word Pressのセキュリティーホールを狙ったものでした。)、サイトを閉じましたが、ブログのみブログサイトで再度始めることにしました。

このプロフィール写真は2017年の9月に向島百花園で撮ったクロアゲハ。

 Since 2020.09.24

制作・閲覧環境
iMac-Retina 4K Core i5
mac OS 12.7 Monterey
Adobe Creative Cloud

※ ご感想などコメント欄にいただければ嬉しいです。できるだけ早い時期にお返事など差し上げたいと思っています。
なお、拍手コメントについては非公開なため、頂戴したご感想やご意見などは参考にさせていただきます。ご了承ください。

リンクはフリーです。が、一報いただければなお嬉しいです。

コメント0件

コメントはまだありません