或る冬の日に

2024年01月12日
風景 6


前回までのコサギの狩りは、続きがないわけじゃないけど・・
もう一度見直すかな


この日は通院のついでに撮影に寄ったから、それをちょっとだけ
クリニックは千石だから、終わったあと歩いても10分弱・・

20240110_winter_1bb.jpg

入ってまず会うのはここ六義園の顔のような枝垂れ桜、もちろん今は冬なのだが・・

今までもこの姿で何度も登場してるけど・・なかなかの姿形だよなー



で、次は

20240110_winter_2bb.jpg

枝垂れ桜の裏からまわって、巨大なスダジイの根元から出汐の湊を望む



一応右回りにまわって・・

20240110_winter_3bb.jpg

いつもの藤代峠方面を眺めるが、ちょっとレンズ広かったな・・

ちょうど画面の真ん中あたりが藤代峠にあたるのかな



さらに右側に回り込んで

20240110_winter_4bb.jpg

渡月橋でダブル太陽・・月ってわけにはいかないよねー^^



ツツジ茶屋を経て水香江へ

20240110_winter_5bb.jpg

向こうに見える階段を経て



20240110_winter_6bb.jpg

大泉水に戻ってきた


で、出だしのスダジイまで辿り着いた

20240110_winter_7bb.jpg

春になったらまた桜で、引き続いて紫陽花で賑わうだろうね・・




撮影日 2024年1月10日 文京区六義園にて
(FUJIFILM X-E3;7artisans 12mm F2.8;ACROS-R mode)


スポンサーサイト



世捨て人
この記事を書いた人: 世捨て人
 
つれづれなるままに日暮らし、写真機にむかい写心にうつりゆくよしなしごとを写しにけり・・

20年続けた自分のサイトでブログが2018年に攻撃を受け(Word Pressのセキュリティーホールを狙ったものでした。)、サイトを閉じましたが、ブログのみブログサイトで再度始めることにしました。

このプロフィール写真は2017年の9月に向島百花園で撮ったクロアゲハ。

 Since 2020.09.24

制作・閲覧環境
iMac-Retina 4K Core i5
mac OS 12.7 Monterey
Adobe Creative Cloud

※ ご感想などコメント欄にいただければ嬉しいです。できるだけ早い時期にお返事など差し上げたいと思っています。
なお、拍手コメントについては非公開なため、頂戴したご感想やご意見などは参考にさせていただきます。ご了承ください。

リンクはフリーです。が、一報いただければなお嬉しいです。

コメント6件

コメントはまだありません

べり~*

おはようございます。

六義園って一周するとどれ位の時間がかかるんですか?
結構、歩くでしょうね。
枝垂れ桜の枝振りは凄いもんがありますね。
生き物!

2024年01月12日 (金) 09:26
世捨て人

世捨て人

Re: おはようございます。

べり〜*さん、おはようございます
周るだけなら1時間かからないと思います、が・・
撮り出したら流れるまま・・笑
参考の地図です↓
https://www.tokyo-park.or.jp/park/map/rikugi_map.pdf

枝垂れ桜は樹齢はそれほどでもありませんが、見ての通りの妖怪の雰囲気 笑
春は入るのに列ができます^^;
追記;この枝垂れ桜の品種は確か、エドヒガンシダレザクラだったと思います

2024年01月12日 (金) 10:25

くぅ

花や葉を落とした木々の枝振りもなかなか画になりますね。
モノトーンも良い感じ。
1976年どんな年だったろう・・・(´Д`;)

2024年01月12日 (金) 15:01
世捨て人

世捨て人

Re: タイトルなし

くぅさん、こんにちは
冬場はモノクロも多くなりますかね・・
1976年? 昭和51年・・
何だろう? ちゃんと職についた年だったかな・・笑

2024年01月12日 (金) 16:19

@我楽多

モノトーンの枝垂れ桜は少しアンダーでオドロオドロした絵に成りましたねぇ~・・・
少しの明るさの違いでこれ程変わるんですねぇ~・・・
まぁ~それ程アンダーで無かったのですが、もう少しアンダーだと背景の雲も有って更に妖怪じみた絵に成ったでしょうねぇ~・・・

2024年01月12日 (金) 16:48
世捨て人

世捨て人

Re: タイトルなし

我楽多さん、こんにちは
そうですねー・・何段階も見てみてこれにしました
1枚目だけが、オドロオドロしすぎてもねー 笑

2024年01月12日 (金) 17:46